【ひび割れVカット補修】(画像をクリック)

ひび割れ箇所に専用の工具を使い、あえてV字にカットして広げます。
Vカットをする事で充填するコーキングの幅と深さを確保することが出来ます。
奥までしっかりと充填することでひび割れの再発を防ぎ、お住まいの長持ちに繋がります。

p.s
徹底してやる!それだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA